FCチャンネルがいいと判断したFCのみ26件 掲載中

リディアダンスアカデミー

リディアダンスアカデミー

リディアダンスアカデミーの特徴と概要

リディアダンスアカデミーの概要

リディアダンスアカデミーは3歳から習える初心者向けのキッズダンススクールです。「教育×ダンス」をコンセプトにダンスを通じて子どもたちの笑顔と成長をサポートできる教育事業です。

ブランド名 リディアダンスアカデミー
公式サイト https://re-dia.jp/
業態 サービス
業種 ダンススクール
エリア 全国
募集段階 一次募集
予算 【清掃スタッフ1名体制、家賃 250,000 円想定】
加盟金:2,000,000円
開業サポート費:1,500,000円
保証金:500,000円
物件取得費:800,000円〜1,100,000円
内装費用:2,500,000円〜4,000,000円
宣伝広告費用:1,5000,000円
備品:200,000円
本部住所 〒562-0036
大阪府箕面市船場西3丁目1−7 ICCビル5階
黒字化までの総予算※加盟金・物件取得等含めた、黒字化までの総予算目安 15,000,000円〜20,000,000円
資料請求・お問い合わせ

リディアダンスアカデミー

リディアダンスアカデミーのフランチャイズに関して以下で、強みや、加盟金、ロイヤリティー、収益シミュレーション、加盟までの流れなどご説明しておりますので、ぜひご興味をもっていただいた方は御覧ください。

ポイント1.運営は本部にお任せ

スクール運営に関しては基本本部が行い、オーナー様は地域貢献・子どもの成長のチャンス創出店舗の保全や意思決定を行うだけですので、未経験者でも可能です。

ポイント2.『本校+サテライト校』による収益確保

「本校+サテライト校」によるドミナント方式での展開を推奨しています。
メインとなる本校は既存顧客をしっかりと確保しつつ【守り】、サテライト校は本校で取りきれていない顧客の確保やエリアへの進出【攻め】を、経費を抑えつつ行うことができます。
サテライト校の経費は変動消費化されており、初月から黒字化も可能。事業全体として収益アップにつなげることができます。また、サテライト校はスクラップ&ビルドがしやすく、軌道に乗れば本校にすることもできます。
当FCでは、本校1つにつき1つの加盟権設定となっており、サテライト校の出店数に制限はありません。

ポイント3.安定経営ができる

今月は好調だけど来月の売上は見込めない、ということがありません。
スクール事業は、毎月の月謝により安定収入を得ることができ、さらに、生徒数の増加とともに収入が積みあがっていく「ストックビジネス」です。
売上の急激な浮き沈みがなく着実に収益を伸ばすことができるので、広告施策のような事業戦略も立てやすくなります。

こんな人に加盟してもらいたい

  • 子どもが好きな方
  • 地域を盛り上げたい方
  • 学習塾を運営されている方
  • 小児科クリニックを運営されている方
  • スポーツクラブ・スイミングスクールを運営されてる方
  • 空きビルをお持ちで活用を考えておられる方

リディアダンスアカデミーの加盟金・収益シミュレーション

加盟金2,000,000円
ロイヤリティ売上の7%

清掃スタッフ1名、ダンサー10名 家賃20万想定

開業までの流れ

  • STEP.01
    説明会
  • STEP.02
    オーナー面談
  • STEP.03
    店舗物件選定、販促計画の策定
  • STEP.04
    無料体験会
  • STEP.05
    オープン
資料請求・お問い合わせ
news

新着ニュース

  • 2023/01/16

    おすすめFCブランドに「アクティメソッド」「リディアダンスアカデミー」を追加しました。

  • 2022/11/22

    おすすめFCブランドに「夜アイス専門店 月曜からアイス」を追加しました。

  • 2022/11/18

    FC加盟説明会動画ページにTOMUSHIを追加しました。