FCチャンネルがいいと判断したFCのみ44件 掲載中

FCコラム

浅草茶屋 たばねのし

浅草茶屋 たばねのし

浅草茶屋 たばねのしの特徴と概要

浅草茶屋 たばねのしの概要

伝統的な和の中に
現代の要素を取り入れた茶室
『浅草茶屋たばねのし』
和クレープを世界に広めたいという理念で活動しており、観光エリアや海外などを出店戦略としております。

ブランド名 浅草茶屋 たばねのし
公式サイト https://tabanenoshi.com
業態 飲食
業種 和クレープ店
エリア 全世界
募集段階 一次募集
予算 【3名体制、家賃300,000円想定】
加盟金:3,000,000円
物件取得費:1,800,000円
内装費用:3,000,000円
厨房機器:1,700,000円
研修費:300,000円
本部住所 〒111-0032 東京都台東区浅草2-7-7
黒字化までの総予算※加盟金・物件取得等含めた、
黒字化までの総予算目安
10,000,000円~15,000,000円

「浅草茶屋 たばねのし」の加盟説明会動画がこちらのページからご覧いただけます。
加盟説明会動画を見るためにはパスワードが必要です。
問い合わせフォームよりパスワードを取得し、加盟説明会動画をご覧ください。
また、動画を見たあとの流れ動画もございますので、動画を見て加盟を検討されたい方は
その動画でウェブ面談方法のご確認をお願いします。

説明会動画を見る

浅草茶屋 たばねのし

浅草茶屋 たばねのしのフランチャイズに関して以下で、強みや、加盟金、ロイヤリティー、収益シミュレーション、加盟までの流れなどご説明しておりますので、ぜひご興味をもっていただいた方は御覧ください。

ポイント1.高単価商品

1つ990円のクレープをメインにしており、FCで大事な高単価での商品展開をしております。

ポイント2.簡易オペレーション

動画などでも共有しており、直営店で2週間研修を受ければ、スタッフ教育まで行えるようにマニュアル化しています。既存店も8割以上アルバイトで運営しています。

ポイント3.原価上乗せなし・内装業者指定なし

原価は指定の業者様を利用していただきますが、マージンをとっておりません。また内装業者様も紹介はできますが、ご自身でご用意いただけます。(部材の指定はあります)

こんな人に加盟してもらいたい

経営理念に賛同しともに歩んでいける人!

浅草茶屋 たばねのしの加盟金・収益シミュレーション

加盟金3,000,000円
ロイヤリティ10%
契約期間3年
契約更新面談後更新

簡易収益モデル
加盟店の収益モデル

開業までの流れ

  • STEP.01
    一次面接
  • STEP.02
    二次面接
  • STEP.03
    物件探し/スタッフ募集
  • STEP.04
    プレオープン
  • STEP.05
    本オープン

よくある質問

  • メリット
    ノウハウを活用できる、ブランドを使用できる(クレープ店でのインスタフォロワー数全国1位)
  • デメリット
    自由度や裁量権がない
  • なぜ直営で運営しないのか
    既存店3店舗があり、直営でも運営し世界にも出店していきます。

「浅草茶屋 たばねのし」の加盟説明会動画がこちらのページからご覧いただけます。
加盟説明会動画を見るためにはパスワードが必要です。
問い合わせフォームよりパスワードを取得し、加盟説明会動画をご覧ください。
また、動画を見たあとの流れ動画もございますので、動画を見て加盟を検討されたい方は
その動画でウェブ面談方法のご確認をお願いします。

説明会動画を見る
news

新着ニュース

  • 2024/02/07

    おすすめFCブランド、FC加盟説明会動画に「水晶板焼肉 三坪」を追加しました。

  • 2024/01/29

    おすすめFCブランド、FC加盟説明会動画に「浅草茶屋 たばねのし」を追加しました。

  • 2023/12/14

    おすすめFCブランド、FC加盟説明会動画に「もうやんカレー」を追加しました。

FC COLUMN

新着FCコラム

column

新着コラム

FCチャンネル YouTubeチャンネルはこちら